ボルドー2日目 メドックマラソンまであと2日

ボルドー2日目はシャトーをまわってきました。
まず最初に訪れたのがシャトー・ギロー。
シャトー・ギローは正門から続く道が美しく、散歩を楽しまれているご夫婦がいらっしゃいました。
こちらのシャトーは格付けシャトーの中で初めてオーガニック栽培を始めたそうです。

オーガニック栽培をするために様々な工夫がされていたので少しご紹介します。
ぶどうに付く虫の対策のために植林をすることで虫を食べてくれる鳥たちの棲家を作っていました。
また、蜂の家を作ることで、虫の対策を行っていました。

続いて訪れたのがシャトー・フランメイン。
こちらのシャトーは石灰質でできた洞窟が天然の洞窟になっており、そこでワインが保存されていました。
この日は真夏日でしたが、この洞窟にはいると肌寒く感じるほどに冷えていました。

どちらのシャトーも自然と上手に共存、そして最新の技術を取り入れるところは取り入れ、安全かつ高品質のワインを造っていました。


TOP