【特別企画】10月28日(月)ポムロールの優良生産者 シャトー・クリネを迎えてのワイン会

4月に行われた「アルザスの生産者4社を迎えてのワイン会」に引き続き、ワイン・インポーターの株式会社フィラディスとワインショップ・ヴィアッジオの共催の生産者来日のワイン会です。
 
株式会社フィラディスが正規代理店を務めるワイナリー、シャトー・クリネの当主ロナン・ラボルド氏が10月の後半に来日します。シャトー・クリネは既に19世紀には確固たる名声を得ていた歴史と伝統のあるシャトーであり、さらには1989年と2009年にロバート・パーカー100点を付けた、名実ともにボルドー・ポムロールを代表するシャトーです。
 
シャトー・クリネの詳しい説明はこちらのページから
 

この方が来日します。若くてハンサムです。
 
10月28日(月)に、来日中のシャトー・クリネの当主ロナン・ラボルド氏を迎えて、ポールボキューズ銀座でワイン会を行います。ポムロールの一流生産者の話を聞き、彼らの作るファースト、セカンドのワインをヴィンテージ違いで楽しめるという贅沢な会です。日本のワイン愛好家との交流のために来日しますので、ぜひ直接話をしたり、一緒に写真を撮ったりして交流をお楽しみください。
 
ポムロールといえば、ボルドーの他の地区に比べ小規模生産で希少なワインが多いことで有名です。このシャトー・クリネもファースト・ラベルは約3,500ケース、セカンドラベルは約500~1,000ケースしか生産していない、非常に希少なワインです。
 
楽しむことが目的ですので、ワインに詳しい必要はありません。当日は詳しい説明資料をお配りします。生産者の思いに触れながらワインを飲みたい方、希少で普段は飲む機会の少ないポムロールのワインを飲んでみたい方、ぜひご参加ください。もちろん参加者同士の交流もお楽しみください。
 
お出しするワインは以下の7種類です。
・シャンパーニュ
・白ワイン
・Chateau Clinet 2000
・Chateau Clinet 2010
・Fleur de Clinet 2010
・Chateau Clinet 2011
・Fleur de Clinet 2011
※・Chateau Clinet 2000は少量(お一人25mlずつ)になります
 
ポールボキューズ銀座より、立食パーティー用のお料理をご用意します。
 
【日時】
10月28日(月) 20:00~22:00 (19:30開場)
 
【場所】
ポールボキューズ銀座
http://www.paulbocuse.jp/ginza/
 
【会費】9000円
 
【アクセス】
銀座マロニエゲート10階
地下鉄銀座駅 徒歩4分 JR有楽町駅 徒歩3分
 
【お申し込み】
こちらのページからお申し込みください。

会費は当日会場にてお支払いください。
お申し込みが定員になり次第締め切ります。
キャンセルの場合は必ず早めに主催者にご連絡ください。
 
 


TOP