2015年度 日本ソムリエ協会 ソムリエ試験について (二次試験対策アドバイスつき)

今年の夏は忙しくしている間にソムリエ試験の一次試験が終了していました。
 

私自身は2009年にワインエキスパートに合格したのですが、そんな資格保有者の余裕を見せつけて、以前はFacebookで「今日はソムリエ試験ですね。今年受験の皆さん、頑張ってください!」などと投稿していたのに、今年はそれもできないうちに終わっていたのです。今年受験した皆さん、応援できずすみません。そして一次試験お疲れさまでした。

 

今更ながら試験のことが気になって、今年の試験の要項を日本ソムリエ協会のホームページで見てみたところ、私が試験を受けた2009年からはかなり試験のやり方が変わっているみたいですね(試験内容は要項からだけだとよくわかりません)。(ちなみにこの変化は今年初めてではないかもしれませんが、ここ数年の要項を見ていなかったので、自分が受験したときと今年とを比べてます)

 

第一の変化:試験日の設定が変わった

 

以前は一緒だったワインエキスパート(以下WE)、ワインアドバイザー(以下WA)、ソムリエ(以下SM)の試験日が違う日になっています。今年2015年度は一次試験はWEとWAが8月23日(日)で、SMは8月24日(月)だったようです。

 

以前はどの資格もみんな平日開催だったので、WEやWAを受ける人は会社を休まなければいけなかったのですが(ソムリエは飲食店勤務の人が多いので、むしろ平日昼間のほうが休みやすい)、今年は会社を休まなくても受けられたということですね。素晴らしい改善だと思います。

 

さらに二次試験の日程が以前は9月だったのが10月になりましたね。今年のワインエキスパート、ワインアドバイザー、ソムリエの二次試験は10月19日(月)だそうです。一次試験が終わってから実技(テイスティング)対策をする人のための変更でしょうか。こちらはWEもWAもやっぱり平日なんですね。会場の費用の問題でソムリエと一緒にしたかったのでしょうか。(二次試験は人数が減るのでみんな一緒に同じ会場で開催できるから?)

 

第二の変化:東京の試験会場が変わった(他の道府県の会場のことはよくわかりません)

 

私が受けたころは品川プリンスホテルの大きな宴会場で、WEもWAもSMも受験したのですが、今年は一次試験はWEが上智大学四谷キャンパス(なんと私の母校)、WAがTKP品川カンファレンスセンター、SMはTKP市ヶ谷カンファレンスセンターと國學院大學 渋谷キャンパスだったようです。

 

品川プリンスに入りきらなくなったのか、コスト削減のために会場を変えたのか、ソムリエ協会の要職から品川プリンスの人がいなくなったのか。理由はよくわからないので、上記仮説だけで終わらせておきます。

 

二次試験は目黒雅叙園でWE、WA、SMみんな同じ会場で受験のようです。

 

試験を受けたことがない方のために少しだけご説明しますが、東京の二次試験では数百名の受験者が大きな宴会場に何十列と並べられたテーブルで受験します。その何十列のテーブルの上に各受験者に4~5個のグラスが並べられているのです。全部足したら数千はあるだろうというグラスにワインが一斉に注がれていくのです。その様子だけでちょっと感動します。

 
二次試験のためのアドバイス
 

二次試験対策では皆さんたくさんテイスティングの練習をして品種と産地を当てることに一生懸命になります。でも、どれだけたくさんテイスティングしても、品種と産地をズバリ当てるのはかなり難しいんですよね。たまに天才的な嗅覚と味覚の持ち主で、自信を持って全部当てちゃう人もいますが、世界ソムリエ選手権の決勝戦ですら、品種も産地も間違えるものなのです。なので、品種と産地を当てにいくのはかなりバクチ的な戦略だと思います。

 

では、確実に勝ちにいくための二次試験対策は何かというと、外観、香り、味わいのコメントの選択肢から「絶対に選んではいけないNGワード」と「絶対に選んでおくべきOKワード」を確実に選ぶということだと思います。これは二次試験対策をやってくれるスクールの補講などで勉強すれば教えてくれます。私は自分の受験のときは品種が1つ当たっただけで、あとは品種も産地も間違えましたが、テイスティングコメントの選び方だけちゃんと勉強していたので受かったのではないかと思っています。

 
とはいうものの、品種と産地をはずしまくってもよいということではありませんので、やっぱりちゃんと練習しましょうね。(品種、産地は配点が高いという噂がありますが、真相をご存知の方いらっしゃったら教えてください)
 

では、今年10月にワインエキスパート、ワインアドバイザー、ソムリエの試験を受ける皆さん、頑張ってください!

 

ワイン会主催

戸田輝

 

※ソムリエ試験の正式名称は「2015年度 J.S.A.ソムリエ・J.S.A.ワインアドバイザー・J.S.A.ワインエキスパート呼称資格認定試験」です。
 
ワインに詳しくなくても楽しめる、自由で気軽なENJOY WINE, ENJOY LIFEのワイン会に参加希望される方はこちらのページからメールアドレスをご登録ください。アドレスのみ、10秒で登録は終わります。
 
 


TOP