10月13日(火)【日本イタリア文化促進協会】伊の巨匠 片岡護シェフ ワインディナー

01
 
02
 
03
 
10月13日(火)に西麻布の「リストランテ アルポルト」の片岡護シェフとのワインディナーを楽しむ会を開催しました。
 
少人数だったため「一流の方と間近で過ごせてとても贅沢な空間でした!」との感想もいただきました。
ご参加いただきました皆様、どうもありがとうございました。
 
 
今後のワイン会・ワインイベントの案内を希望される方はこちらのページよりメールアドレスをご登録ください。
————————————–

日本イタリア文化促進協会のイベントのお知らせです。
 
10月13日(火)に西麻布の「リストランテ アルポルト」の片岡護シェフをお招きし、調理デモを見ながらワインディナーを楽しむ会を開催します。
 
シェフのお料理を間近で楽しんでいただくため、カウンターキッチン付きの六本木高層マンションの一室をご用意し、プライベートな空間でお楽しみいただきます。
 
今回限りのスペシャルイベントです。秘密の隠れ家にて匠の技術と楽しいトーク、片岡シェフ自らの手によるお料理をお楽しみください。
 
当日は片岡シェフから素敵なプレゼントもあります。
 
フランチャコルタ、バローロなどをはじめとする高級イタリアワインを7種類ご用意します。(ワインリストは下記)
 
【日時】
10月13日(火)19:00~
 
【場所】
六本木高層マンション (六本木一丁目駅の近く)
※お申し込みいただいた方にのみ詳しい住所と部屋番号をお知らせします。
 
【人数】
8~12名
 
【ワイン】
<スパークリングワイン>
フランチャコルタ ブリュット センツァ アンナータ
 
<白ワイン>
テヌーテ・デットーリ デットーリ・ビアンコ 2012
カサルファルネート クリージオ 2011
マラミエーロ プンタ・ディ・コーレ 2011
 
<赤ワイン>
ビービー・グラーツ ソッフォコーネ・ディ・ヴィンチリアータ 2010
ジャンフランコ フィノ プリミティーヴォ ディ マンドゥーリア ES 2011
エリオ・グラッソ バローロ・ガヴァリーニ・ヴィーニャ・キニエラ 2008
 
【会費】
25000円(お食事、ワイン、税、サービス料、全て込み)
事前お支払いです。(お申し込みは下記)
 
【片岡護シェフ プロフィール】
片岡 護(かたおか まもる)
1948年生まれ。1968年、日本領事館の総領事付き料理人としてイタリア・ミラノに渡る。出発までの間は、「つきぢ田村」で日本料理を研修。イタリアでは、各地の名店に通い料理修行に励む。1973年に帰国後、代官山「小川軒」を経て、南麻布「マリーエ」の料理長を務める。1983年、西麻布に「リストランテ アルポルト」を開店。日本での本格イタリア料理の草分け的存在として注目される。手掛ける本格イタリア料理は、「一皿のアート」と絶賛され、パスタ料理の名手としても名高い。その味はもちろん、やさしく気さくな人柄でも、多くのファンに支持を得ている。

 

【お申し込み】
こちらのページからお申し込みください。
お申し込み後、「お支払ページ」に移動しますので、
以下のどちらかの方法で参加費を3日以内にお支払ください。
 
1)クレジットカード決済 (Paypal)
2)銀行振込
 
参加費
1名:25000円
2名:50000円
3名:75000円
 
※10月4日まで一次お申し込みを受け付け、規定の人数に達しない場合はイベントを中止します。その際はお振込みの手数料も含め全額返金致します。
 
 


TOP