9月2日(金)東京ワイン会 鎌倉支部 「鎌倉ワイン会」(高品質イタリアビオワインを鎌倉の古民家で楽しむ会)


 
秋の気配を感じ始める9月2日(金曜)の19時、鎌倉古民家ビオワイン会を開催します。
 
今回はイタリアの高品質のビオワインの造り手キャンディアーレから選りすぐりのワインを主催者の一人、数江が何度も現地に足を運び直接選びインポートしたものです。
 
ハイセンスな人達の間で有名な鎌倉のボータンおよび店の敷地にあるテラスを利用します。古都の閑静な住宅街にひっそりと立ち並ぶ幻想的な古民家での開催です。
 
一度訪れると忘れられない場所にあり、そこで鎌倉野菜、相模湾で捕れた魚を中心とした料理、それらに合わせたビオワインをお出しいたします。
 
都内では味わえない鎌倉ならではの雰囲気で、お天気がよければお庭も会場になり海から吹いてくる気持ちのいい風に吹かれながらワインと料理をお楽しみください。
 
【日時】
9月2日(金曜)19:00~21:00
 
予定のワインがなくなった時点で、キャッシュオンにてワインやビールをお楽しみください。
 
【会場】
エッセルンガ
神奈川県鎌倉市長谷1-14-26
24-3007
 
ボータン  ワインバー
神奈川県鎌倉市長谷1-14-26
0467-40-6172
 
同じ敷地内にあります。
 
【ワイン&料理】
イタリア キャンディアーレの高品質なビオワイン 地元 鎌倉の新鮮な野菜や魚、肉などの食材をエッセルンガ、ボータンのシェフが心を込めてつくります
 
【会費】
6500円(男女一律)ワインとお料理代(鎌倉野菜、お魚などのイタリアン その他)として ワインを飲まれない方 1000円引き(受付でお伝えください)
 
【参加資格】
* 高品質な自然派ワインに興味がある人
* 鎌倉古民家ワインに参加されたい人
* 今話題の隠れ家的古民家でワインを飲みたい人
* 詳しくないけどワインが好きな人
* ワインのうんちくをあまり語らない人
 
初めての方もお久しぶりの方も、お一人での参加もお友達同士での参加も、みなさん大歓迎です。
 
【注意事項&お願い】
食材やワインの手配上、事前予約制での開催です。お越しいただける方のみお申し込みください。
 
【その他】
ご提供させていただくビオワインはとってもおいしいのですが、どうぞ飲みすぎにご注意ください。
 
【参加お申し込み】
こちらのページよりお申し込みください。
 
それでは、みなさまと一緒にワインを飲むのを幹事一同楽しみにしています!
 
【主催者】
数江良一(ビジネスブレークスルー マーケ、戦略講師)
松林博文(グロービス経営大学院 マーケティング講師)
戸田輝(東京ワイン会 ENJOY WINE, ENJOY LIFE 主宰)
 
【ワイナリーについて】
ワイナリーCandialleはキャンティ・クラッシコの中でも有数のワイン名産地パンツァーノ・イン・キャンティに位置する。フィンランド出身のオーナーJarkko Peranen氏は当初ブドウ収穫を手伝うためだけの目的でイタリアに行くが、そのまま滞在しキャンティ・クラッシコの小さなワイナリーで5年間働きながらワイン造りのノウハウを学んだのち2002年に現在のパンツァーノの農園を購入する。
Candialleは立地条件に恵まれており、地元の人々が「黄金の谷」と呼ぶワイン用ぶどうを栽培するには最適なポジションにある。日当たりが良く地質は主に「ガレストロ」と呼ばれるこの辺り(キャンティ・クラッシコやモンタルチーノ)の典型的な土壌でサンジョヴェーゼ等からハイクオリティの赤ワインを造るのに適している。
栽培ブドウ品種は8割方が土着品種のサンジョヴェーゼ。その他にもメルロ、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド、マルヴァジア・ネーラ、カナイオーロ、シラーなどを少量ずつ栽培している。
また彼らは自然をリスペクトした方法で畑を管理している。土壌を健康な状態に保つことに視点を置き、化学肥料の不使用、無農薬にこだわった高品質なビオワイン造りをしている。


TOP